PHoto Gallery

フォトひとりごと

ど根性ゆり

≪update:

側溝のふたとコンクリートブロックの間に咲いた一輪のユリ

先月中旬頃、近所の道の片隅に一輪のゆりの花が咲きました。

蕾の頃

「あんなところに!」「テッポウユリかな~?」
やはり先月のある日、家内が、まだ蕾の頃に見つけたのです。
それ以来、我が家では、そのゆりを「ど根性ゆり」と名付けました。
そして、咲くのを楽しみにして、見守ってきました。

遂に咲いたど根性ゆり

「咲いたよ~!」 家内が報告してくれた時は、ほんと嬉しかったな~(^^)♪
しかし、こんな小さな体して、何と力強い! その命の強さに、感動です!
ど根性ゆりさん、ありがとう。 今度はやわらかい土の上に生えておいでよ。

【追記】
そばのお宅の庭にも、同じユリが咲いていました。
あのど根性百合さんは、きっとむかごがこぼれて生えてきたのでしょうね。

そばに咲いていた同じ種類のゆり

やはり背丈も高く、花も大きめ

***昨日より今日、今日より明日が、より良い日でありますよう!***

ツイート

ページの上に戻る